目次 アドレス変更 印刷
 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
                                               2018年03月31日
       [ インベステック メールマガジン ]
                          毎週1回以上発行

 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

  
  ============================================================
  [ 市場の現状と見通し ]
    
  先週のNYダウは、週明けが-335.60ドル、火曜は+116.36ドルと
 反発しましたが、水曜からは-44.96ドル・-724.42ドル・-424.69
 ドルと3日連続安で、1週間トータルでも-1,413.31ドルの大幅安
 になりました。

  そして、今週は、一転して週明けが+669.40ドルの大幅高、火
 曜・水曜には-344.89ドル・-9.29ドルと反落しましたが、木曜は
 +254.69ドルと切り返し(金曜休会)、1週間トータルでは569.91ド
 ル反発しています。

  また、先週の日経平均は、月曜・火曜が-195.61円・-99.93円
  と連続安、水曜が休会で木曜は+211.02円と反発しましたが、金
  曜は-974.13円の大幅安になり、週足では-1,058.65円でした。

  しかし、今週は、一転して+148.24円・+551.22円と反発歩調に
 なり、水曜には-286.01円と反落しましたが、木曜からは+127.77
 円・+295.22円と2日連続高となり、週足では+836.44円になって
 います。

  「騰落レシオ」は、昨年10月17日の138から反落入りし、2月14
 日には71.8まで低下して先週末は97.23でしたが、今週末は98.17
 とほぼ同じ水準で終わっています。
    
  このように、今週は、NYダウが1週間トータルで569.91ドル反
 発し、日経平均も週足で+836.44円と、いずれも戻り歩調になり
 ました。
 
  個別銘柄については、このように全体の乱高下が続く状況下で
 は、なかなか仕掛けにくいところですが、内容の良い銘柄が必要
 以上に大きく下げたところは、丹念に拾っていくという方針が妥
 当な方針です。あとは、締め切られたばかりの3月決算の数値発
 表が4月後半から始まりますので、その中から内容が良くて割安
 なものを狙いたいところです。


  ============================================================

   このメールマガジンは、弊社分析ソフトをご利用の皆様の株式投
  資の参考資料の一部にしていただくために、無料サービスで市況見
  通しや妙味が高いと思われる注目銘柄を紹介するもので、掲載銘柄
  は推奨銘柄ということではありません。
  また、注目銘柄についての利食いや撤退などの手仕舞いについて
 は、特に言及いたしませんので、皆様の自主的な判断にて実行して
 下さい。
 
  なお、注目銘柄は、経営基盤の安全性等については皆様御自身で
 御確認下さい。なお、売買を実行される場合は、自己責任において
 行って下さい。弊社では、このマガジンの内容から生ずるいかなる
 結果についても、責任を負うことはございません。
 
   ( 掲載銘柄に関する御質問は、受けかねますので、あらかじめ
    御了承下さい。)

  ============================================================

  ■メールマガジンに関するお問い合わせは下記へ■
  contact@investec.co.jp

  ■配信中止や配信先変更の方法はこちら■
  http://www.investec.co.jp/zizai
  
  ■バックナンバーはこちら■
  http://www.hadonet.net/zizai/mail_magazine/backNumber.aspx


 ━インベステック メールマガジン━━━━━━━━━━━━━━━━

 毎週1回以上発行
 
  筆者  福沢 勝
  ( ※福沢 勝 は(株)インベステック代表取締役 山田和生 のペンネームです)

 発行者ホームページ
  http://www.investec.co.jp/

 発行・運営 株式会社 インベステック
 〒301-0044 龍ケ崎市小柴3-2-5

 *本メールの無断転載、複製を禁じます。

電子メールでの配信をご希望の方は こちらからメールアドレスの登録・変更ができます。